【学生!青春を謳歌する前に…】ひとまずアルバイトして稼げ!

仕事

こんにちはヒノマサヒです。

今回は大人には当たり前じゃん!って話をします。

今回は過去の学生時代の自分や、これから青春を謳歌したいと言う学生ニートの人に向けた記事です。

もう結論から言います。

題名そのまんまです。

【アルバイトして金稼げ】です。

何でもいいです。工場でもいいし、

コンビニでもいいし、ピザのデリバリーでもいいし、

何でもいいです。

バイトしましょう。



自分の自由になるお金を作りましょう。

世の中一般的には社会人になったら働くと言うことが、

当たり前になっています。

働かないと暮らしていけませんしね。

高校生・大学生親元から通っているのであれば、まあ生活には困りませんが

しかし、高校生・大学生ともなれば、

なにかと遊ぶにもお金が必要になってきます。

小学生みたいに公園ブランコや滑り台おうちでみんなでゲーム!児童館で待ち合わせ!

なんてわけにもいかないでしょう。

もし学校帰りにカラオケ行こう!

友達とキャンプ!海に行こうぜ!

飲みに行こうぜ! (未成年はダメですよ)

合コンするけどくる?行く行く!

なんてのも色々とお金がかかってきます。

彼氏彼女ができたとして、

デートをするにも、デート先でのお買い物

ランチディナーなんかもお金はかかってきます。

服を買ったりするのもお金がかかってきます。

要するに青春を謳歌するにもお金がかかります。

お金お金言って、なんか銭ゲバみたいですいません。

学生時代のバイトですごい働いて何十万も稼げとは言いません。

ただダラダラと家で過ごしているより三万円でも五万円でも

自分の自由になるお金を稼ぐと色々と見えてくるものも違ってくると思います。

免許欲しいなぁとか、彼女にプレゼント買おうかなぁとか

ブログで稼ごう!なんて思っても

パソコンサーバーにもお金がかかってきますからね。

(無料ブログもありますが)

あと、アルバイトを通して企業で働くことによって、その企業やお店の裏側を見ることもできます。これは学校の授業ではできない大切な勉強になります

そして、アルバイトを通して人との出会いもあります。

友達ができたり、恋人ができたりなんてのもあります。

そして、今(6月20日時点)からアルバイト始めたとしても、

まだ夏には間に合います。



夏を楽しむためにもぜひアルバイトを始めてみてください。

ただし、アルバイトしすぎて

学校の勉強がおろそかになったりして

留年なんてならないようにしましょう。

あとアルバイトは働いたその月の給料日にお金がもらえると言うものと、

働いたその日に給料が貰える日払いのバイトと言うものもあります

働き方もそれぞれあります。

平日は学校に専念して土日の休日に働く。

平日の学校終わりに数時間働く。

なんて働き方もできます。

大学生の夏休みとかで人気なのがリゾートバイトなんてのもありますよ。



自分に合った働き方を考えて、楽しい学生生活にしてください。

学生時代は元気と時間はあるけど、お金がない。

社会人はお金はあるけど、元気と時間がない。

時間があって元気があってお金があれば最強でしょ?
全国的に展開している求人サイトです。
ジョブリンクワーク
東京都内専門の飲食店の求人サイトだそうです。タダ飯!?
リゾートバイトとかすればよかったなぁなんて思います。
夏の海やら・・
雪山やら・・
リゾートバイト.net

コメント

Powered by TranslatePress »
タイトルとURLをコピーしました